展示室

企画展

企画展 期間 :平成28年12月17日(土)~平成29年3月14日(火)

近代京都の商業学校・工業学校

開催概要


分解・設計実習 大正14(1925)年 京都市立第一工業学校

 江戸時代の京都は,学問都市であるだけでなく,織物・染物・焼物などを生産する工業都市・商業都市をしても発展しました。しかし,幕末の動乱と明治初期の奠都(てんと)で,大量の人口流出にみまわれます。近代京都の出発は,そこからの復興の始まりでもありました。
明治初期,番組小学校の創設など人づくりの力で京都は復興を果たし,その後の商業・工業の発展には目覚しいものがありました。その発展を支えたのが,明治19(1886)年に誕生した京都府商業学校(現 西京高校)と京都染工講習所(現 洛陽工業高校・伏見工業高校・京都工学院高校)でした。
これらの学校の歴史と伝統は,現在にも引き継がれています。その歩みを振り返ります。

会期 平成28年12月17日(土)~平成29年3月14日(火)
休館日 毎週水曜日(祝日の場合は翌平日)・12月28日~1月4日
会場 第1会場:1階 第2展示室 , 第2会場:3階 第3展示室
開館時間 午前9時~午後5時(入館は閉館時間の30分前まで)
入場料 大人200円 小・中・高生100円
  (20人以上の団体は,大人160円 小・中・高生80円)
  ※上記の入館料で常設展示と企画展示をご覧いただけます。
★★市内の小・中学生は土・日曜日入館無料★★

★★その他の各種割引はこちら★★


ページの先頭へ

展示作品例

◆◇◆今回の展示では,京都市の学校に遺されていたものや,新たに市民の方々から寄贈されたものなど,写真・史料等約90点を出品いたします◆◇◆


卒業写真
明治29(1896)年 京都府商業学校


卒業論文「友仙」
明治38(1905)年2月 京都市商業学校


撃剣部(『校友会誌』第13集より)
明治45(1912)年7月 京都市立商業学校


洛陽京工会(同窓会)・百周年記念館の資料


「鮮満旅行」において,玄武門前 (個人アルバムより)
昭和9(1934)年5月 京都市立第一工業学校


防空サイレン
昭和10年代後半 京都市立第一工業学校

生徒作品 手描染
大正5(1916)年 京都市立工業学校


制服(市内最後の黒の学ランタイプ)
京都市立洛陽工業学校
平成24(2012)年まで

制服(現在)
京都市立高校

 



ページの先頭へ

広報物ダウンロード

◆◇◆リンクを右クリックして『対象をファイルに保存』を選択し,ダウンロードしてご覧ください◆◇◆

チラシ(PDF:1.32MB)

B3ポスター(PDF:797KB)

企画展関連講演会 

「明治の青年と学校」
日 時

平成29年3月11日(土)

午後2時~3時30分(受付は午後1時30分から)

講師

和崎 光太郎 (京都市学校歴史博物館 学芸員)


◆◇お申込方法◇◆
定 員 60名(申込先着順)
費 用 聴講無料 (要当日入館券200円,各種割引制度あり)
場 所 学校歴史博物館
申 込

先着順,定員に達し次第受付終了します

以下により学校歴史博物館へお申込みください

●TEL:075-344-1305 (午前9時~午後5時,水曜休館)

●FAX:075-344-1327

●ハガキ:〒600-8044 京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町437

 京都市学校歴史博物館 宛

●Email:rekihaku-jigyou@edu.city.kyoto.jp


※イベント名,代表者氏名,連絡先電話番号,参加人数(申込方法に合わせて住所・FAX番号・メールアドレス)を明記して下さい

※おかけ間違いのないようご注意ください

※ハガキ,FAX,Emailへの受信確認の返信は行っておりませんのでご了承ください


ページの先頭へ

これまでの企画展一覧へ

ページの先頭へ